オペラのチケットが高額の理由とは?

オペラ

オペラのチケットは、高額で5万円前後します。
なぜ、オペラのチケットはそんなに高額なのでしょうか?

なぜ高額?

オペラ

公演に関わる人数が多いから。

オペラは歌手やオーケストラメンバーの他にも、
芸術監督、演出家、メイク、衣装、指揮者、装置、照明などの関係者を含めると
かなりの大掛かりな人数で行われているからなのです。

引っ越し公演が非常に高額

オペラ

舞台ごと日本に持って来るため非常に高額な引っ越し公演。

海外のオペラハウスの引っ越し公演では、世界の有名なオペラハウスで上演されたオペラを
舞台ごとそのまま日本に持ってくるため、そのスタッフの移動・滞在費や機材の輸送費に日本側のスタッフなどが加わります。
なので、チケットの値段が5万円ぐらいしても、収入はトントンくらいなのです。

なお、日本で行われている一般的な公演の場合は、高いS席でも約2万ほどです。

--

以上、オペラのチケットが高額の理由とは?でした。

「大学ノート」ってなぜ「大学」?由来と歴史

キャンパスノート

父「中学校からは大学ノートが主になるな。」

子「中学ノートは無いもんね。」

よく考えると意味がわからない「大学ノート」。
なぜに大学?勉強道具の名前の意味は知っておきたい。
※ただし雑学好きに限る

商品名です。

明治時代の大学ノート
※引用元:文房堂

丸善が大学ノートとして売り出したのが由来とされています。

なぜにそのネーミングなのか?ですが、
当時は明治時代。少しづつ洋風文化を取り入れている時でした。
そんな時、丸善ではない別の洋書屋が、
イギリスの筆記用紙を綴じ合わせ、ノートにした製品を開発。
大学生向けのノートとして売られたようです。

それが話題となり他も真似をして、
丸善が「大学ノート」とネーミングしたわけです。
大学向けなので、当時としてはぴったりな名称です。

イギリスの筆記用紙なので、横書き仕様(横罫線)。
その横書き仕様がいつしか、「大学ノート」と定着しました。

もう一つの説として、
その丸善がネーミングする前に、学生の間で呼ばれていたとされる説もあります。
当時はお高いノートで、大学に通うような高貴な人しか使えないとして、
「大学ノート」と呼ばれていたというもの。
実際のところはわかりませんが、この2説を信じておきましょう。

ということで、ただの横書きノート

大学ノート

大学ノートは本来は横書きノートになります。

しかし、縦書きでも方眼でも無地でも、
多目的に使えるノートは全て「大学ノート」と呼ばれています。
ノートの代名詞的な名前になっているので、種類は確認するようにしたい。

なお、「キャンパスノート」はただの英語読み。
キャンパス=大学です。

学習ノートとは?

学習ノート

小学校・中学校で使う各教科に特化したノート。

例えば、漢字が綺麗にかけるマスだったり、
アルファベットが書きやすいノートだったり。
そんな授業で使うやつを学習ノート(または学習帳)と言います。

と、ここでクイズ。
学校で授業の終わりや始まりなどに鳴る、あのチャイムの音はなんでしょう?
学校のチャイムで鳴る「あの音」の元ネタとは

--

以上、「大学ノート」ってなぜ「大学」?由来と歴史でした。

エビやカニを送るとき「おがくず」の入った箱に入れる理由とは

新鮮なエビやカニが送られてきたとき、「おが屑」に入っていたという事ないでしょうか?
では、なぜおがくずを入れるのでしょうか?

なぜおがくずを入れる?

おが屑

湿度が一定に保たれるため。

エビやカニなどは鮮度が大事なので、なるべく長く生きてもらう必要があります。
エビやカニはなどの生物は、水中でしか呼吸できないというわけではありません。

甲殻類は水中で生息していますが、「エラ呼吸」をする生物でもあります。
そのため、エラが濡れていれば外気に触れても呼吸することが出来ます。
タコやイカが、おがくずを入れられて送ってこないのはそのためです。

なので、おがくずはエラの隙間をしっかり塞ぎ、湿度を一定に保つため
水分が出ていくのを防いで、長時間生きていられるのです。

その他にも

他にもおがくずには次のような便利さがあります。

・軽いので持ち運びが楽。
・個人宅でも燃えるゴミとして簡単に処理できる。
・カニの鋏やエビの髭が折れるのを防ぐ、緩衝材の役割がある。

おがくずには「杉」が良く用いられており、
油分も比較的少なく、固有のにおいの無いというのが使われる理由です。
また、余計な油分を取り除くために、しっかり干されているものを用いられているようです。


カニと言えば、カニ缶の中に紙が入っている理由は知っていますか?
・なぜ必要?カニ缶の中に紙が入っている理由とは

--

以上、エビやカニを送るとき「おがくず」の入った箱に入れる理由とはでした。